アメリカドラマ「リベンジ」シーズン2 第22話を見て

アメリカドラマ「リベンジ」シーズン2の第22話「真実 後編」を見ました。
大爆発が起きジャックの身を心配するエミリーとノーランでしたが、なんと負傷したのはデグランだったとは驚きです。一命を取り留めたデグランでしたが、心臓手術がうまくいかずあっけなく亡くなってしまった展開には、ただただ茫然としてしまいました。お腹の子とともに残されたシャーロットも気の毒ですが、真実を知らないまま妻を奪われ弟を奪われたジャックがとにかくかわいそうすぎます。自分は死んだことにしてグレイソンへの復讐をもくろむ気持ちもよく分かりますし、正気を失ったらなにをするかわからない状態ですね。
間一髪でとめたエミリーでしたが、なんとここで「自分がアマンダだ」と告白した緊迫のラストシーンは、手に汗握りながら見ました。次回ジャックがそれに対してどういう反応を示すのか、気になるような見るのが怖いような複雑な気持ちになりました。
あと、捕まってしまったノーランがどうなるのか、パドマはどうして嘘の証言をしたかなど、もやもやを多く残した内容でした。脱毛ラボ 都度払い